banner

時計を捨てたくてもなかなか捨てられないこと

時計いうものはなかなか簡単に捨てたりは出来ません。私は今回つくづくそれを思いました。どうしてか、いくつかの理由があります。まず、それは昔の恋人がそれを買ってくれたから。そうなのです。この時計は二年前に別れた恋人が、私の誕生日に買ってくれたものなのです。あのころの思い出が、私の全体から離れません。

素晴らしい日々でした。時計を捨てられない。それは、それだけではありません。その時計はこの部屋にずっと置いています。ずっと、ずっと、その時計はこの部屋に置かれています。私はセンチメンタルになっていたのです。この時計は私の人生の一部をずっと見てきた。

  • オススメ時計

彼との出会いもこの部屋だった。彼との別れもこの部屋だった。この部屋で泣いた。この部屋で歓喜の叫びを上げた。この時計はそのときそばにいた。だから、古びてしまってもなかなか捨てられないのです。

  • オススメ時計.jp

Copyright(c) 2012-2013 時計を捨てたくてもなかなか捨てられないこと